忍者ブログ

晴耕雨読

ゆったり、ほっこり、しんぷるらいふ
2017
05,23

«[PR]»

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008
08,04
午前中から秋田県側の白神山地散策。
こんなところでクマゲラのお出迎え。

IMG_2219.jpg
 
Hoy fuimos a las montanas de Shirakami q el patrimonio de la humanidad del japon. Aqui es el bosque original de Fagus crenata.
 
まずは田苗代湿原。
 
Primero fuimos al pantano de Tanawashiro.
 
ギボウシにハナバチが訪れてましたよ。
確かにすっかりもぐりこめる大きさです。
 
El nombre cientifico es Hosta fortunei.

IMG_2149.jpg
 
 ミズバショウ。
ツキノワグマが食べた痕のようです。
El nombre cientifico es Lysichiton camtschatcense.
Se comio el oso Negro asiatico.

IMG_2157.jpg
 
IMG_2158.jpg

ニッコウキスゲの種。
なんだか綺麗です。
Las semillas de Hemerocallis dumortieri.

IMG_2160.jpg
 
次は岳岱自然観察教育林。
ここはいわゆる白神山地のバッファゾーン。
 
Aqui la zona de la bafa de las montanas de Shirakami
 
 しかーし、森の入り口でこんなものも見つけました。
 
Yo encontre….

IMG_2482.jpg
 
はちみつ入りペットボトル・・・。
スズメバチとかを誘引するためのものだろうけど、ツキノワグマも誘引されるのでは???
大丈夫なんだろうか???
 
La botella de plastico con miel.
Generalmente usan para traer las avejas como trampa. Pero aqui estan los osos. A allos les gusta el miel. Entonces yo pienso q no es bueno para ponerlo aqui….
 
湧き水をフキの葉でいただきます。

e2058959.jpg
 
実生から老木に至るまでのブナ林に包まれます。
なんでもブナに雨がかかると小さな葉から小枝を伝わり、やがて一つの流れとなって決まった場所を流れるので、雨が降ったらブナ林へ!と言われているらしい。
 
たまにこんなブナも見かけます。
Quien estaba rayando???

IMG_2184.jpg
 
マタギの道しるべらしい。
El Matagi!
El Matagi es un cazador del grupo que usa un viejo método en la región Tohoku y Hokkaido. El matagi de la prefectura de Aomori y la prefectura de Akita son famosos. Matagi es diferente de cazadores con el equipo moderno. Ellos viven en el bosque en el verano. Entonces este raya es como rotulo para ellos.
 
そして最後に迎えてくれたのが樹齢400年とも言われている秋田の白神の主。
Dice q este arbol tiene como 400 anos.

IMG_2202.jpg
 
根元には岩を抱き、空には枝を広げる。
厳かさを、そして自由を感じつつ森を後にしました。
 
そして、夜は秋田竿灯祭り!!
今日は最前列の観覧席から竿灯を楽しみます。
 
En la noche vimos la feria de Kanto.

IMG_2246.jpg
 
!!!
すごい迫力です!!
 
おおきなものは高さ12m、重さはなんと50kgもあるらしい。
これを、腰、肩、額に載せ手を放しバランスをとり演技します。
 
El tamano de Kanto, el longitud es 12m, el peso es 50kg….

高く高ーく上がった竿灯は巨大な帆船の帆のように反り返る。

IMG_2307.jpg

当日は少し風もあり煽られて倒れる竿灯やしなりに耐え切れずぽっきり折れる竿灯も続出!
観客も気を抜けません!!
 
そんな中でのアナウンス。
「黄金の稲穂が・・・」
 
そうか、これは稲穂なのか!
なんでもこの竿灯祭りは五穀豊穣を祈願する祭りらしい。
 
El Kanto imite el arroz.
Entonces este feria es una feria de cosecha buena.
 
さすが秋田。
米どころです。
 
しかし、華やかさの中にも幻想的な揺らぎがあり、
熱気の中にも息を呑む瞬間がある。
そんなバランスが素敵な祭りでした~。

 
今日のご当地グルメ。
ハタハタ~。
pescado asaso (Arctoscopus japonicus)

IMG_2318.jpg
 
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
この記事を掲載していただきありがとうございます、それは非常に有用であり、多くのことを言った
SLT-A65: 2011.11/14(Mon) 01:09 Edit

trackback
この記事のトラックバックURL:

Calendar
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Recent comment
[11/14 SLT-A65]
[09/01 sachi]
[09/01 sachi]
[08/29 モンゴル健]
[08/29 モンゴル健]
イーココロ!クリック募金 The Animal Rescue Site Save Rainforest for FREE - EcologyFund.com
Search in this Blog
Profile
HN:
sachicororo
性別:
非公開
バーコード
最新トラックバック
アクセス解析

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]